以前にもブログに書き留めた事がありましたが、私は書類選考というもので
不採用になった経験がいくつかあります。

これから記載するものは大卒以上が条件の会社に限らずのものも含めてですが
私が応募した職種を一部、掲載したいと思います。


創作料理も大好きなのでメニュー開発などの分野で応募しましたが、書類選考で不採用。


メカが大好きなのでそのような分野でも応募しましたが、書類選考で不採用。
このメカですが、車だけではなく、ロボットなどの分野もありました。

その他では車のパーツの会社など、そのようなものでも応募しましたが
女性という理由だけで電話越しに門前払い。

車に関してのライター(記事執筆)にしても同じような理由で、電話越しに不採用。

この時、女性だと知識がないとでも言いたかったのでしょう。
そのようなニュアンスの印象を受けました。

私らしくドライバー、例えばテストドライバーなど色々とありますが、書類選考で不採用。

車に関してはこのように様々なジャンルで不採用。
ですがこれは若かりし頃の出来事も含めてのものです。

現在アラフィフですがこの年齢で今、メカや車に関して就職活動するとなれば
おそらく女性という理由ではなく、年齢で不採用になるのではないのでしょうか・・・

ですが、人は見掛けや年齢によらないもの。
紙切れ1枚では私の事など、誰にも分からない。

振り返ってみるとチャレンジ精神も旺盛だったので
得意分野と思えるもので色々とトライしていましたが
このように書類選考というもので不採用になった経験があります。

ですがそのような会社に雇われても、真面な良い仕事は出来ないと思い
あっさりと受け入れる事が出来ました。

悔しさとか、残念な気持ち、そのようなものが全くありませんでした。


紙切れ1枚でしか人を判断出来ない会社はこちらからお断りです。

何はともあれ、事務的な書面の不採用の用紙と履歴書がいきなり送られてくるのだから
私的にタチが悪い印象しかありませんでした。


これは私が他県、遠方に住んでいて面接、面談が難しいのではなく
全て直ぐに伺える会社での出来事。

このような私は、何かと書類選考と直ぐに言い出す会社、企業が苦手です。


このブログで私が何を伝えたいのか、ご理解いただけると思っています。


もしよろしければこちらもどうぞ 過去のブログをこちらにも添付します。