今日は伊藤銀次さんのアルバムも聴いたりしていました

曲目としては
BABY BLUE 彼女のミステイクなど沢山ありますが

夜を駆けぬけて 
共同制作者に佐野元春さんがいらっしゃいますが
この曲を聴くとそれがよく分かります。

伊藤銀次さんも様々な方々に楽曲提供されています。

アルバム
BABY BLUE BEAT CITY POP STEADY #8
STARDUST SYMPHONY 65-83 SUGAR BOY BLUES
GET HAPPY +1  NATURE BOY +1
I STAND ALONE PERSON TO PERSON
MAGIC TIME RAINBOW CHASER LOVE PARADE
GOLDEN☆BEST 伊藤銀次 ~40th Anniversary Edition~ etc・・・


佐野元春さんといえば
SOMEDAYの曲を思い浮かべる人も沢山いらっしゃるとは思いますが
私はTONIGHTもお気に入りでよく聴いています

佐野元春さんも素敵に感じるミュージシャンです

このTONIGHTの曲を聴きながら、歌詞を口遊んだりもしていました。

君の身代わりに その深い悲しみを背負うことはできないけれど
Baby Baby 明日のことは 誰にもわからない
Take my hand 目を閉じないで

ニューヨーク~

口遊みながらニューヨーク・・・
確かまだ友人だった頃に似たような言葉を優しく掛けて頂いたのを思い出します
彼は優しすぎました。

本来の笑顔を取り戻したのは私も一緒です。
めぐり逢った当時、誰ともお付き合いをする意思がない事を
はっきりとお伝えしていましたが、その頑固な私の気持ちを動かしたのだから
色んな意味合いを込めて、凄い人です。


少しだけしんみりとした気持ちにもなりましたが心と心の繋がりなら
誰にも負ける気がしません。

今夜は私らしく月に関する曲を紹介したいと思いました

佐野元春 - DaisyMusicのチャンネルより
「銀の月」佐野元春 & ザ・コヨーテバンド



やはりいつ聴いても素敵に感じます